スペシャルコンテンツ ながの旅モデルコース4 緑の香りと千曲川を巡る

さかき千曲川バラ公園

坂城町

バラのまち坂城。千曲川のほとりにあるバラ公園では、270種、約2,050株のバラが大輪を咲かせます。
毎年6月初旬に行われる「ばら祭り」には、多くの観光客が訪れます。
坂城町は、バラの切り花の産地。平成13年、雄大な千曲川のほとりにバラ公園がオープンし、毎年見事な花を咲かせ来園者の目を楽しませてくれています。花の最盛期は6月頃です。彩りと、公園一帯にあふれる甘い香りをお楽しみください。
mapへ戻る

鉄の展示館

坂城町

鉄の文化の最高峰である「日本刀」の魅力と、匠の技を後世に伝承する展示館。すぐれた日本刀や刀装具を数多く展示。坂城町が生んだ人間国宝(重要無形文化財保持者)「故 宮入行平刀匠」とその伝統を受け継ぐ宮入一門の作品等、優れた日本刀や刀装具を数多く展示しています。
mapへ戻る

姨捨の棚田

千曲市

三峯山から続く斜面に、大小の田んぼがきれいに並んでいます。
田んぼに水が張られる5月中旬、月夜にはそれぞれの田んぼに月が浮かび上がることから「田毎の月」と呼ばれ、古くは古今和歌集にも歌われています。松尾芭蕉や小林一茶ら多くの文人たちに愛された日本の原風景がここにあります。
mapへ戻る

森将軍塚古墳

千曲市

森将軍塚古墳は今からおよそ1,600年ほど昔に造られた、全長 約100mの前方後円墳です。当時の科野のクニを治めていた王のお墓と考えられています。
ご覧いただける古墳は、発掘調査の結果に基づき正確に復元したもの。古墳には石が積まれ、埴輪が並んでいます。
mapへ戻る

戸倉上山田温泉

千曲市

信州でも指折りの名湯で、無色透明な単純硫黄泉がほとんどの「肌にやさしい温泉」です。湯の町ならではの風情も魅力のひとつです。
mapへ戻る

ランチタイム

ねずみ大根の辛味が旨い
坂城のおしぼりうどん

ねずみ大根の辛味が強いしぼり汁に、みそやネギ、かつお節などの薬味をお好みで加えて、釜揚げうどんのつけ汁としていただきます。大根の辛味で、冬でも汗をかくほどからだを温めてくれる伝統食です。

ティタイム

いちご狩りも楽しめる
あんずの里アグリパーク

日本一で知られる千曲市あんずの里。
そのあんずの里入口にある、「あんずの里アグリパーク」はテーマパーク型観光農園で、春先にはいちご狩りもお楽しみいただけます。園内のフードパークでは、焼きたてパンが人気です。