市町村紹介 モダンな空気が調和する 栗と文化と花のまち 小布施町

名所を訪ねる北斎館

浮世絵師 葛飾北斎がその晩年を過ごした街、小布施町。
この北斎館には、北斎の肉筆画の他、掛け軸や屏風など数多くの作品が展示されています。
屋台の天井に描かれている北斎の絵が有名で、そのすばらしい色彩美と迫力に圧倒されます。

名所を訪ねるオープンガーデン

個人のお宅の庭を公開するオープンガーデン。
住む人が楽しみながら、心を込めてつくった庭です。花を通じた人と人との交流を楽しむことが出来ます。

食を楽しむ栗菓子

小布施の栗は600年もの歴史をもつ名産品。
現在も栗の栽培は盛んに行われていて、小布施には名産の栗をさまざまな形で味わえるスポットが多数あります。

温泉スポットおぶせ温泉 穴観音の湯・おぶせ温泉 あけびの湯

雄大な北信五岳の眺望が堪能できる抜群のロケーションが自慢の「おぶせ温泉 穴観音の湯」「おぶせ温泉あけびの湯」。各温泉ともに、のんびりくつろげるスペースもご用意旅の癒しにお立寄りください。