市町村紹介 野尻湖と黒姫高原で知られるリゾート地 信濃町

名所を訪ねる旬の花が咲く黒姫高原

黒姫高原では、季節ごとにいろんな花が見られます。春には赤・白・ピンクなど5色の芝桜が、初夏には雪アジサイが高原いっぱいに、秋にはピンクのコスモス、夏から秋にかけては約50品種の世界のダリアが色鮮やかに咲き誇ります。冬にはスキーやスノーボードでにぎわいます。

名所を訪ねる一茶ゆかりの地

俳人小林一茶は、信濃町の生まれ。
一茶記念館にはその足跡資料と作品が展示されています。
また、記念館のある小丸山公園周辺には、一茶郷土民俗資料棟、一茶の業績を讃えて立てられた一茶句碑などもあり、ゆっくりと一茶の世界に浸ることができます。

食を楽しむとうもろこし

北信五岳から湧き出る清水、澄んだ空気、そして有機質に富んだ火山灰土の大地、作物の糖度を上げる昼夜の寒暖差など、信濃町は豊かな自然と気候条件に恵まれています。
名物のトウモロコシはみずみすしくて甘みがあります。信濃町には通称「もろこし街道」と呼ばれる街道があり、夏には街道沿いの直売所で地元の高原野菜やトウモロコシが販売されます。直売所の休憩室では、採れたてのトウモロコシを焼いてその場で味わうことができ、県内外から多くの人が訪れます。

温泉スポットタングラム斑尾温泉

露天風呂・ジェット風呂・サウナ・水風呂を備えるホテルタングラム大浴場は、日帰り入浴が可能。
高原のさわやかな風にふかれて、ゆったりとお寛ぎください。