市町村紹介 花と緑が溢れる 県内有数のりんごの生産地 飯綱町

名所を訪ねるアップルミュージアム

飯綱町は、信州の中でも特にりんごに向く気候などから「高級りんごの里」として知られています。
「いいづなアップルミュージアム」は、りんごに関する展示や販売をする博物館で、美術館・図書館があり、りんご好きの方は必見です。建物もりんごを4分の1に切ったようなデザイン。
りんごの収穫期には「りんご体験ツアー」が人気です。

名所を訪ねる丹霞郷

昭和8年、この地を訪れた日本画家、岡田三郎助画泊が春霞の中に桃の花がたなびく景色を丹い霞とみたてて『丹霞郷』(たんかきょう)と名付けたといわれている広大な桃畑。飯綱、戸隠、黒姫、妙高、斑尾山の北信五岳が一望できる見晴らし。
春には残雪の山々を背景に、一面に咲きそろった桃の花が映え、訪れる人々を魅了します。

食を楽しむりんご加工品

町の特産品であるりんごを使った数々の加工食品。ジャムやジュース、アップルパイなどなじみのあるものから、りんごのお酒(シードル)、ソースや酢まであります。

温泉スポットむれ温泉天狗の館

露天風呂から見える霊仙寺湖と、北信五岳の飯綱山・黒姫山・妙高山の眺望が魅力。リンゴ風呂や菖蒲湯など季節毎に変わる「イベント風呂」もあります。